夏休み消防一日体験学習

2020年7月31日、夏休み消防一日体験学習が出雲消防本部で開催され、小学生73名が様々な体験をとおして、防火・防災について学習しました。

熱中症予防のお話を聞いた後、救助隊員の降下訓練や本物の火を消火器で消す実演の見学、煙、放水、地震等を体験した後、昼食にアルファ米のカレーライスを食べました。

消防士と目を輝かせて触れ合っている様子から、消防の仕事に関心を持ち、そして夏休みの楽しい思い出になったことと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP