第27回消火競技大会を開催しました

10月2日、第27回消火競技大会が今市町一の谷公園多目的広場で開催され、会員事業所が消火器の操作技術を競い合いました。

火災による被害を最小限に食い止めるため、迅速・的確な初期消火の重要性は言うまでもありません。選手の皆さんは多忙な業務の中、練習された成果を十分に発揮されました。

この大会は毎年秋に開催され、事前の講習会も行われますので、皆さんのご参加を是非お待ちしています。

男子の部(25チーム参加)
優 勝 株式会社出雲村田製作所
準優勝 島根県農業協同組合出雲地区本部ラピタ
第3位 ヒカワ精工株式会社A

個人賞
指揮者 ヒカワ精工株式会社A
1番員 島根県農業協同組合出雲地区本部ラピタ

女子の部(11チーム参加)
優 勝 島根県農業協同組合出雲地区本部ラピタ
準優勝 株式会社フクダ
第3位 株式会社出雲村田製作所

個人賞
指揮者 株式会社出雲村田製作所
1番員 株式会社フクダ

優勝チームにインタビュー

男子の部
指揮者 松尾 淳吾さん 写真左
1番員 中澤 昭人さん 写真右

転びかけたので、優勝できて驚きました。スピードでは負けている部分はありましたが、動作には自信がありました。会社には防爆工程があるので、もし火災があった場合は、すぐ対応できようにしたいです。

女子の部
指揮者 有藤 優希さん 写真左
1番員 長崎 京夏さん 写真右

優勝は意外でびっくりしました。とれちゃったという感じです。実際に火事になったら一番に動きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP