新しい生活様式における熱中症対策

今年は梅雨明けが早く暑い日が続いていますが、熱中症対策はしっかりとされていますか。

新型コロナウイルス感染症対策にプラスして、熱中症対策もしないといけない場面が多々あると思います。

そこで、新しい生活様式における熱中症対策のポイントを確認しましょう。

      

①ソーシャルディスタンスを保ったうえで、マスクをはずす時間をつくりましょう。

マスクを着用することにより熱中症のリスクが高まります。

人との距離を十分確保し、マスクをはずすことも大切です。

      

②エアコンをつけていても換気はしましょう。

エアコンをつけていると、一見換気されているように思いますが、

空気を循環しているのみで換気が出来ていない場合があります。

人が集まるところでエアコンを使用する場合はこまめに換気することを心がけましょう。

      

その他にも厚生労働省から情報が発信されています。

ぜひご覧ください。

URL

「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントをまとめました(新型コロナウイルス感染症)|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP