「線状降水帯」の発生を知らせる情報について

 気象庁から「線状降水帯」の発生を知らせる情報発信について発表がありましたので、お知らせいたします。
 「線状降水帯」による大雨が確認されたとき、土砂災害や洪水の危険性が急激に高まったことを知らせる「顕著な大雨に関する情報」の提供を6月17日 13時から開始することを気象庁が発表しました。
 これから本格的な梅雨が始まります。【大雨警戒レベルの変更】と併せて事前の確認をし災害に備えましょう。

気象庁ホームページ  

顕著な大雨に関する情報  について

線状降水帯 とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP